大野とりつ子の過去|「ブギウギ」2/26(月) 第22週102話

本ページはプロモーションが含まれています
本ページはプロモーションが含まれています

第22週 第102話 「あ~しんど♪」

2月26日(月)第102話 あらすじ・ネタバレ・感想

大野が来て半年

大野が家政婦としてスズ子の家に来て半年が経ちました。

食事の準備、掃除洗濯、愛子のお世話をしっかり大野がやってくれるお陰で、スズ子の負担も減り、以前より余裕のある生活を送れています。

この日の朝は、愛子が朝食に出た人参を食べず、スズ子を困らせていました。

スズ子が何を言っても、愛子は人参を食べようとしません。

次のヒットを狙うには

コロンコロンレコードで打ち合わせをするスズ子たち。

「東京ブギウギ」を超えるヒット曲を出すにはどうすれば良いか、と苦悩しています。

「自分と競争させられてるみたいで….ずっと気持ちよう歌うてけ。」と愚痴をこぼすスズ子。

「スズさんはそれでええ。それが福来スズ子や。」と励ます山下。

打ち合わせが終わると、スズ子はりつ子の元へ。

大野の過去

人参を食べない愛子のために、大野が人参を使ったおやつを作り始めました。

人参、お米、砂糖をすり鉢に入れ、すり潰す大野を見て愛子は興味津々の様子。

出来上がったおやつに、最初は手が出ない愛子でしたが、ひと口食べ「おいちー。」と良い反応を見せます。

りつ子の控室で、ドーナツをご馳走になっているスズ子。

「大野さんはどう?」と茨田に聞かれ、「おかげさまで助かってます。」と答えるスズ子。

りつ子は、スズ子の明るい表情を見て安心した様子を見せ、大野のことについて話し始めます。

大野は、りつ子の実家の呉服屋で女中として働き、幼い頃からワガママだった茨田のことを、唯一しかってくれた信頼のおける人でした。

りつ子の15歳の時、実家を離れてからはそれっきりでしたが、その後、大野は戦争で旦那を、空襲で息子も孫も亡くし、東京で再会した時、別人かと思うほど悲しみに打ちひしがれた顔をしていました。

りつ子はスズ子に、「だから昔みたいに元気になってほしくてあなたに紹介した。あなたなら、彼女の気持ちが分かる。そんな大野さんだからこそきっと、あなたの力になってくれるはず。」と話します。

家族のように

スズ子が家に帰ると、愛子が元気よく抱き着いてきます。

「人参食べれるようになったか?」と聞くスズ子に、「うん。」と笑顔の愛子。

買物に行こうとする大野に、スズ子は3人で一緒に行こうと提案し、3人で手をつなぎ仲良く買い物に行くことに。

通りすがりの女性に「お嬢ちゃん、お母ちゃんとおばあちゃんと楽しそうだね。」と愛子が話しかけられるほどに、3人手をつなぐ姿は、仲良し家族に見えました。

戦争で辛い思いをした小野。

ひとりぼっちになった気持ちはスズ子もよく分かります。

愛子を孫のように見る大野の笑顔に胸を打たれます。

【1話から最終話まで】
朝ドラ「ブギウギ」あらすじ・ネタバレ・感想はこちらです。

「ブギウギ」第1話から最終話 あらすじ・ネタバレ・感想

毎週(土)1週間分を全話一挙放送

NHKBS101では、毎週土曜日の朝 9:25から10:40、15分×5日分で1時間15分、1週間分が全話再放送されます。

見逃した人は一挙に見ることができますよ。

朝ドラ「ブギウギ」1週間の放送予定

月曜~金曜午前7時30分~7時45分NHK BS101・BS4K
月曜~金曜午前8時~8時15分NHK総合テレビ
月曜~金曜午後0時45分~1時NHK総合テレビ
土曜(1週間の振返り)午前8時~8時15分NHK総合テレビ
土曜(1週間の振返り)午後0時45分~1時NHK総合テレビ
土曜(月~金5話一挙放送)午前9時25分~10時40分NHK BS101・BS4K

放送は変更される場合があります

見逃し配信で「ブギウギ」を見る

U-NEXTならNHKまるごと見放題パックを購入することで、見逃した朝ドラを全話見ることができます。

ブギウギ第103話のあらすじ・ネタバレ
ブギウギ第1話から最終話までのあらすじ・ネタバレ

コメント

タイトルとURLをコピーしました