恋に落ちる予感?|「虎に翼」5/20(月) 第8週第36話

本ページはプロモーションが含まれています
本ページはプロモーションが含まれています

第8週 第36話 「女冥利に尽きる?」

5月20日(月)第36話 あらすじ・ネタバレ・感想

順風満帆?

寅子と優三はそろって、穂高に結婚の報告に行きました。

穂高は二人を祝福し、「こんなご時世だ。めでたい知らせはいいもんだね。」と笑顔を浮かべます。

結婚してから仕事の依頼が来るようになったと話す寅子に、「婦人弁護士の先頭に立って頑張ってくれたまえよ。」と笑う穂高。

家に帰り、夕食を囲む猪爪家。

戦争の影響で米が十分に手に入らず、ごはんはカボチャでかさ増しされていました。

夜、今日も優三と同じ部屋で眠りにつく寅子。

新婚とは思えない微妙な関係のままです。

ある日、子供を放っておいて外で借金ばかり作る夫と離婚したいと言う依頼人がきました。

「毎日つらい。」と涙を流す依頼人に、「良い道を探しましょう。」と声をかける寅子。

依頼人が帰った後「女側から離婚させるのは至難の業だろ。」と忠告するよね。

「お話していたら梅子さんを思い出しちゃって。」と力になりたいと話す寅子。

後日、その依頼人から、主人に赤紙が届いたため、離婚を取りやめると報告されます。

寅子とよねは轟とランチをしながらこの依頼人の話をすると、「赤紙がきちゃあな、そう判断するしかないだろ。近所の目もあるからなー。本心はともかく。」と轟。

依頼人の話

寅子とよねが事務所に戻ると、また別の依頼人の女性を雲野から紹介されます。

依頼人は、半年前に歯科医師だった夫が亡くなり、お腹の子と4歳の子を養育するため、夫の友人である男からの提案で、亡くなった夫の診療所を借し、その家賃を支払ってもらうことにしました。

それをよく思わなかった亡くなった夫の両親から、その男の妾になった著しき不行跡により、親権を取り上げるよう訴えられたのでした。

両親から援助を受けられず仕方なく男からの提案にのったと言う依頼人の話を聞き、「孫の親権を取り上げるためわざと援助しなかったんじゃないか。」と推理するよね。

よねの推理に同意していた寅子は、家に帰り優三にこの話をします。

「あーもういつになった女の人ばっかり辛い思いのする世の中が終わるのかしら。」と布団に寝転がり嘆く寅子。

優三は寅子に覆いかぶさるように近づき、「寅ちゃん、深呼吸。決めつけて突っ走ると思わぬへまをするから。」と忠告します。

優三は寅子のことを知り尽くしていますね。

急に優三との距離が縮まり、意識する寅子。

「突っ走ってなんかいません。」と焦ったように答えます。

結局、この裁判は原告(訴えた両親)の請求を棄却となりました。

裁判が終わり、依頼人から感謝され、「いえ当然の結果です。」とドヤ顔で答える寅子。

そこに、亡くなった夫の父である男が近寄ってきて、「わたしには孫はいなかった。そう思うことにする。息子は結婚後、息子と疎遠になった。病のことも亡くなってから知らされたくらいでね。」と悔しい表情を浮かべます。

依頼人の嘘

その話を聞いて、寅子は改めてこの依頼人の夫の病状などを時系列で調べました。

その結果、依頼人の妊娠したであろう時期と、亡くなった夫が病に伏せ寝たきりになった時期と重なることが判明します。

後日、依頼人が菓子折りを持ってやってきました。

依頼人が帰ろうとしたとき、「あの、お腹のお子さんについてですが。」と引き留める寅子。

「やだ、先生。もしかしてお気づきになっていなかったの?やだわ、やっぱり女の弁護士先生って手ぬるいのね。」と寅子を馬鹿にして笑う依頼人。

これまでの依頼人の話が嘘だったことが分かり、寅子とよねはショックを受けます。

お腹の子も、長男も亡くなった夫との間で生まれた子ではなかったのです。

「これからも頑張ってくださいね。」と依頼人は寅子を嘲笑い、帰っていきました。

「これは明らかな過失。失態だ。私も若いころに同じ過ちを犯した。いまだに悔み続けている。君の失態が、誰かの人生を狂わせたことを忘れちゃいかん。」と雲野。

「申し訳ありませんでした。」と頭をさげる寅子とよね。

なんだか今日はモヤモヤの残る回でした。

いつの時代もしたたかに生きる女性はいるものですね。

ただ、実の孫ではなかったので、義父の訴えは棄却でよかったのかもしれません。

一緒に暮らす優三との距離感が、ぐっと近くなる予感です。

心のオアシス優三さんは結婚相手の大本命!退場しないで帰ってきて~!

【ネタバレ注意】ヒロイン猪爪寅子のモデル三淵嘉子さんはどんな人?

【1話から最終話まで】
朝ドラ「虎に翼」あらすじ・ネタバレ・感想はこちらです。

「虎に翼」第1話から最終話 あらすじ・ネタバレ・感想

朝ドラ「虎に翼」1週間の放送予定

月曜~金曜午前7時30分~7時45分NHK BS・BSP4K
月曜~金曜午前8時~8時15分NHK総合
月曜~金曜(再放送)午後0時45分~1時NHK総合
土曜(1週間の振返り)午前8時~8時15分NHK総合
土曜(振返り再放送)午後0時45分~1時NHK総合
土曜(月~金5話一挙放送)午前8時15分~9時30分NHK BS
土曜(月~金5話一挙放送) 午前10時15分~11時30分BSP4K
翌月曜(土曜版再放送)午前4時45分~5時 NHK総合

放送は変更される場合があります

毎週土曜日の朝、月~金5話(15分×5日分で1時間15分)1週間分が再放送されます。

見逃した人は一挙に見ることができますよ。

見逃し配信で「虎に翼」を見る

U-NEXTならNHKまるごと見放題パックを購入することで、見逃した朝ドラを全話見ることができます。

「虎に翼」第37話のあらすじ・ネタバレ
「虎に翼」第1話から最終話までのあらすじ・ネタバレ

コメント

タイトルとURLをコピーしました