実母キヌとの再会|「ブギウギ」3/8(金) 第23週111話

本ページはプロモーションが含まれています
本ページはプロモーションが含まれています

第23週 第111話 「マミーのマミーや」

3月8日(金)第111話 あらすじ・ネタバレ・感想

梅吉の葬儀でキヌと再会

梅吉の葬儀に、杖をつきながら歩く初老の女性が現れます。

スズ子はすぐにその女性がキヌであることに気づきました。

息子二人は立派な青年に育っており、スズ子とキヌが話している間、愛子と一緒に遊んでくれています。

葬儀に来てくれたことにお礼を言うスズ子。

キヌは梅吉には世話になり、息子たちも写真をたくさん撮ってもらったと話します。

「お二人とも立派になられて…あのその足は?」とスズ子は、キヌの足を気遣います。

「ああ、大したことない、畑仕事でケガして。」とキヌ。

キヌの息子たちの方に目をやり、「お幸せ、そうですね。」とスズ子。

キヌは返答に詰まります。

少しの間を置き「はい、こうしてスズ子さんとお会いできて、うちはほんまに幸せもんやけん。」と答えます。

キヌの息子たちから、「あの、俺大ファンなんです。母ちゃんが知り合いなんて。」と声を掛けられました。

複雑な感情を抱くスズ子でしたが、「お母さんを大事にな。」とひとこと伝えます。

息子たちに支えられ立ち上がるキヌ。

「また、会いましょうね。」とスズ子に声をかけられ、驚いたような表情と、嬉しそうな表情を浮かべます。

愛子から「あのおばあちゃん誰?マミーの友達?」と聞かれたスズ子。

「そうやなーマミーのな、マミーの…」と返答に詰まります。

踏ん切りがついたように「マミーの、マミーや。愛子のおばあちゃんや。」と笑顔で答えました。

キヌはその言葉を聞いて、涙を浮かべ。スズ子の方を振り返ります。

一礼すると息子たちに支えられ帰っていきました。

菊三郎の形見の懐中時計

夜、ポツンと一人で寂しそうにしていた愛子。

「どないしたんや?」と聞くスズ子に、「おじいちゃんどこに行ったんやろ?」と愛子。

「おじいちゃんはな、もう亡うなってしもうたんや。せやけどな、きっとこの辺で愛子のことをずっとみてるで。」とスズ子は愛子の顔の近くに手を伸ばします。

香川の皆に「近いうちに帰ってきます。今度は歌いに!」と挨拶するスズ子。

亀との別れを惜しむ愛子。

よっぽど亀のことが気にいったようですね。

梅吉の弟・松吉に、梅吉が撮ってくれた愛子と亀のツーショット写真をもらってちょっと嬉しそうです。

東京の家に戻り、梅吉の写真をツヤの写真の横に置き、「お母ちゃんの隣やで。どうぞ見守ってくださいね。」と話しかけるスズ子。

仏壇の鈴を鳴らそうとするスズ子でしたが、りん棒が見つからず、「チーン、チーンどこや?」と探し始めます。

相変わらずおっちょこちょいのスズ子です。

大野も一緒になって探しますがなかなか見つかりません。

愛子も一緒に探すようにと声をかけますが..

亀との写真をずっと見つめている愛子の姿が寂しそうに見えました。

スズ子はずいぶん前にキヌからもらった懐中時計を取り出し、愛子に手渡します。

「この時計はな、この間おばあちゃんに貰うたんや。大切にしてな。」とスズ子。

「可愛らしい時計や。」と愛子は笑顔で時計を見つめます。

梅吉が亡くなってしまったのは悲しかったですね。

でも本当のお母さんと再会できてよかったです。

スズ子がずっと気にしていた心のトゲが、スッと取れたような印象を受けました。

来週は、大きくなった愛子が誘拐?

ひと騒動起こりそうです!

【1話から最終話まで】
朝ドラ「ブギウギ」あらすじ・ネタバレ・感想はこちらです。

「ブギウギ」第1話から最終話 あらすじ・ネタバレ・感想

毎週(土)1週間分を全話一挙放送

NHKBS101では、毎週土曜日の朝 9:25から10:40、15分×5日分で1時間15分、1週間分が全話再放送されます。

見逃した人は一挙に見ることができますよ。

朝ドラ「ブギウギ」1週間の放送予定

月曜~金曜午前7時30分~7時45分NHK BS101・BS4K
月曜~金曜午前8時~8時15分NHK総合テレビ
月曜~金曜午後0時45分~1時NHK総合テレビ
土曜(1週間の振返り)午前8時~8時15分NHK総合テレビ
土曜(1週間の振返り)午後0時45分~1時NHK総合テレビ
土曜(月~金5話一挙放送)午前9時25分~10時40分NHK BS101・BS4K

放送は変更される場合があります

見逃し配信で「ブギウギ」を見る

U-NEXTならNHKまるごと見放題パックを購入することで、見逃した朝ドラを全話見ることができます。

ブギウギ第112話のあらすじ・ネタバレ
ブギウギ第1話から最終話までのあらすじ・ネタバレ

コメント

タイトルとURLをコピーしました